最新情報

第24回チャリティーゴルフコンペ事業

2015/10/19

第24回チャリティーゴルフコンペは、10月19日(月)・岐阜関カントリークラブで開催され、160名のゴルファーが参加した。

早朝から快晴でゴルフ日和。視覚障害者につき添う盲導犬の育成資金を助成するためにクラブのゴルファーたちが提唱して始まり、今年で24回目を数えることになる。

大会は、コースの緑と紅葉の色づきが始まるこの時季が絶好でゴルフ場の休業日で、全コースを借り切って行われ、東西コースのアウトとインの4コースからスタート。160名のゴルファーが白球を青空に飛ばして競い合った。

本大会で、特に力が入る理由としては、当クラブが結成されて以来45周年を迎えた「記念事業」として行われ、コンペで集められた善意の100万円を中部盲導犬協会(田嶋順治常務理事)に会長から目録が手渡され「盲導犬の育成に役立てて欲しい」と話し、田嶋常務から感謝状を受けた。

 

 

 

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグで検索
Please reload